トップへ » 矯正治療の考え方 » 治療の流れ

綿密な治療計画が正しい噛み合わせを作ります

綿密な治療計画

矯正治療スタートが決定すれば、無料相談よりもさらに詳しく検査します。
お口の中の写真撮影はもちろん、歯型の採得など、細部にわたってデータを集めた上で、実際の治療に入ります。

1.検査

CIMG9127.JPGレントゲン写真、口腔内写真、歯型の採得などを行います。
【料金】5,000円(税別)

2.検査報告・診断内容のご説明

CIMG9121.JPGのサムネール画像精密検査で集めた資料の分析結果をご報告いたします。
その後、最終的な治療の計画を確認します。
【料金】25,000円(税別)
※検査結果により治療開始時期を遅らせる場合がございます。
その時、再診断が必要ですが料金はいただきません。

3.契約

CIMG9123.JPG治療計画にご納得いただいた方には、診療同意書を発行します。
これから一緒に治療を進めていくうえでのお約束を確認させていただきます。

4.治療

事前の検査が終わったら検査が終了し、治療計画が決定すれば、実際の治療に入ります。

1.矯正装置の装着
実際にお口の中を見たうえで、歯並びや、あごの関節の状態など、必要項目をチェックします。

2.調整
歯並びの状態や治療の進み具合によって通院頻度は異なりますが、おおよそ1~8週に1度、矯正装置の調整を行います。

3.治療終了
歯並びが揃い、噛み合わせがよくなれば、矯正装置を外し、後戻りを防ぐための装置(リテーナー)につけかえます。

4.メンテナンス
「後戻り」をできるだけ防ぎ、矯正治療の効果を長持ちさせるために、装置を外してからも約2年は経過を観察します。
矯正装置を外しても、ドクターのアドバイスを守りましょう。


治療期間について

関連ページリンク

矯正治療の考え方子どもの矯正とは?矯正治療の開始時期の目安
不正歯列・不正咬合の原因幼児から始める予防矯正無料相談について治療の流れ
治療期間について症例総合歯科だからできることよくある質問
料金について医療費控除について

矯正の無料相談を実施しています

無料相談のお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » 矯正治療の考え方 » 治療の流れ