トップへ » 矯正治療の考え方 » 治療期間について » 治療期間は6ヶ月~2年が目安(部分矯正を含む)

治療期間は6ヶ月~2年が目安(部分矯正を含む)

治療期間

「子どもにはできるだけ負担をかけたくない」

お子さまの矯正を考えているお母さんにとって、治療の期間はどうしても気になってしまいますよね。

私たちみわ歯科クリニックでは、矯正治療の期間は、約6ヶ月~2年半程度とお答えしています。
もちろん、お子さまの症状や歯の状態によっても異なります。

また、矯正装置をはずしたのち、保定期間(ほていきかん)とよばれる時期が2年ほど必要です。保定期間とは、経過を観察する時期のことです。
矯正により歯並びがそろっても、装置を外しそのままに放っておくと歯は元あった位置に戻ろうとするからです。

そのため、"リテーナー"と呼ばれる保定装置を使用し、経過を観察する必要があります。


トップへ » 矯正治療の考え方 » 治療期間について » 治療期間は6ヶ月~2年が目安(部分矯正を含む)