2009年4月 9日 « トップへ » 2009年4月11日

2009年4月10日

虫歯治療ができない歯医者さんも

総合歯科

総合歯科で矯正を行うことは、お子さまの歯の健康を守るために、実はとても大切なことです。

矯正器具をつけていると、口の中の細菌が増えたり、磨きにくくなるため、普段以上に気をつける必要があります。

総合歯科では、矯正中のお口の中のケアや虫歯の治療も同時に行うことが可能です。
しかし、矯正専門の歯医者さんでは、矯正以外は行っていない場合もあるため、別の歯医者さんをわざわざ紹介してもらわなければなりません。
結果、矯正期間が長引いてしまうケースもあるようです。

私たち、みわ歯科クリニックでは総合歯科として、矯正治療の他にも、

・矯正中のお口の中のチェック
・虫歯の治療
・メンテナンス

といった、すべての治療が可能です。

矯正中のお口の中のチェック

お口の中のチェック矯正器具をつけていると、口の中の細菌が増えたり磨きにくくなるため、虫歯や歯周病になりやすくなってしまいます。

当クリニックでは、矯正を始める前に、専門の歯科衛生士さんによる「サリバテスト」とよばれるチェックを行います。
「サリバテスト」とは、唾液の検査のこと。
この検査から、
お子さま一人ひとりにあった、虫歯・歯周病の予防方法を知ることが可能
です。

結果にもとづいた食事指導や、生活の改善指導を行うことで、矯正中の歯のトラブルを防ぐことにつながります。

専門の先生による虫歯治療

専門の先生による虫歯治療当クリニックでは、総合歯科として虫歯治療も扱っています。

矯正前の検査や、矯正中に虫歯が見つかった場合でも専門の先生による治療が受けられます。
わざわざ別の医院まで治療を受けに行く必要はありません。

虫歯にならないために

ブラッシング指導虫歯を防ぐには、メンテナンスが大切です。
当クリニックでは、矯正治療の予約とは別に、ブラッシング指導、
歯のクリーニング
など、月1〜2回のメンテナンス日をもうけています。

【メンテナンス内容】
1.歯磨きのチェック
まずは歯垢染色剤で染め出して、ブラッシングがしっかりできているか確認。
一人ひとりに合った歯ブラシ、補助用具をご紹介します。

2.歯石・着色取り
歯石・着色など歯の汚れを落とします。

3.PMTC(機械的歯面研磨)
PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、歯磨きしても落ちない歯の汚れや細菌の巣であるバイオフィルムを、先生、歯科衛生士さんが器具を使って取り除く方法です。

歯の表面をつるつるにすることで、汚れをつきにくくするといった効果もあります。

4.フッ素塗布
フッ素で歯質を強化し、虫歯を予防します。
ご自宅で使用できるフッ素も各種ご用意しております。


2009年4月 9日 « トップへ » 2009年4月11日